2016年度 基町、安古市、祇園北、高陽東合格率100%達成。

  1. 進学塾ウィンズの特徴

    自立して粘り強く努力を続けられる人間へと成長していただききたいと願っています。

  2. 公立高校入試合格率が高い理由

    通常授業は教科書内容の予習・復習中心の授業、定期テスト前までに対策授業を何度も演習

  3. 講師情報

    アクセス

    講師ブログ

  1. 合格体験ストーリー

    「成績が上がった!」「第一志望に合格した!」先輩たちの声を集めた「合格体験ストーリー」

  2. 広島の入試・学校情報

    過去5年間の公立高校選抜Ⅱの入試倍率です。

進学塾ウィンズとは

広島の公立高校入試突破であれば、我々にお任せ下さい! 2016年度 基町、安古市、祇園北、高陽東合格率100%達成。
2015年度においても進学塾ウィンズ塾生は公立高校入試合格率95%という成果を出しています。

1995年に、この高陽の街で、進学塾ウィンズはスタートしました。
以来、22年間、地域のみなさまのご理解とご支援もあり、23年目を迎えています。
我々は他の地区に教室展開をせず、この高陽教室だけに専念しています。
教室展開をすれば、どうしても力が分散し指導の質が下がってしまう可能性が出てきます。

各地域の学校には、それぞれ特色があり、私たちは、そこで育つ子供たちを長くサポートしてきました。
また、広島の公立高校入試を熟知している私たちには、生徒の学年、時期に応じて何をどこまで、どんなやり方で学習に取り組まなければならないのかが長年の指導経験で見えています。
もちろん、今も入試の変化、制度変更内容等にアンテナを張り日々研鑽を続けています。
だから、進学塾ウィンズの持つ蓄積したノウハウは、高陽の街の子供たちの成長を支えるものなのです。
今後も高陽の街に住むこどもたちの成長をサポートしていきたい。自立して粘り強く努力を続けられる人間へと成長していただききたいと願っています。

ていねいな解説授業×豊富な演習×個別での指導

「塾に通っているのに成績がなかなか上がらない…」
原因は演習不足です。
多くの生徒が、「分かった」と「できるようになった」を勘違いしています。
授業を受けただけでは成績は上がりません。
従来の解説講義一辺倒の集団授業や、1対1.1対2などの個別授業では理解は出来るかもしれませんが、すべてが受身の授業形式であるため、成績が伸びる生徒はほんのわずかです。
ウィンズでは、理解するための解説授業とは別にそれを定着させるための演習時間をたくさん確保します。 そして、小テストを実施することで一人ひとりの理解度を確認していきます。

ていねいな解説授業×豊富な演習×一人ひとりへの質問対応
そして、演習時間内にも一人ひとりの質問に答える、分からない問題の指導をするなどの対応をしていきます。

お気軽にお問い合わせください

メールお問い合わせ 電話お問い合わせ